スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ママの悩み

リョータの身体をなでなでしていると
ねちゃいました

スヤスヤ

こんなリョータの寝顔を見ていると、考えることがあります。

それはしつけについて…

今更ですが、訓練士さんに着いてしつけをしているわけですが、
本当にそれがリョータにとって幸せなことなのか…
リョータの個性をつぶしていることになっているのでは?と
不安に思うこともあります

人間の都合のいいように振る舞うことを要求することへの罪悪感の
ようなものがないともいえません

しつけの大切さを知識としては理解できても、感情の部分で
ついていけないところもあります。
ちょい

でも、リョータの問題行動をそのまま受け入れることが
難しいと感じていたことも事実

これからも悩みながら、リョータと人間家族が楽しく
幸せに暮らせるようにしていけたら…と思います。

のび~



さてさて、気分をかえて、

今日のお山散歩では、レオンくんに会いました。
れおんくんと

ボール遊びが大好きで伸び伸び走りまわる2ワン
こういう姿を見られるのは飼い主として、本当に幸せです。


スポンサーサイト
[ 2010/05/29 22:48 ] つぶやき | TB(0) | CM(2)

No title

リョータママさんの気持ち
わかる気がします。私もコロンを
教室に通わせようか悩んだ時期が
あります。結局、主人や子供たちとも
相談してやめましたが、
私はしつけをすることは 決して
悪いことではないと思いますよ~。

自由にさせてあげる時間と
しつけをする時間のめりはりを
つければ、ON/OFFが
はっきりしていればいいんじゃないでしょうか~
私個人の意見ですが・・・
なんか長くなっちゃってごめんなさいね!



[ 2010/05/30 21:13 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます

i-261ラブリーポメさんへ

あたたかいコメントありがとうございます。
わかってもらえてすごくうれしかったです。
リョータには良い行動をした時、褒めることで、また次に喜んで良い行動ができるように、褒めるしつけをしてあげたいと思っています。

なかなか難しいんですけどねi-229
がんばりますi-237
[ 2010/05/30 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pomeryota.blog12.fc2.com/tb.php/128-aa714d46


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。